キャビテーションQ&A

キャビテーションの頻度と効果が出るまでの回数※私は1回目で3センチ痩せた

キャビテーションで「痩せた♪」と実感できるまでの回数は何回ですか?


さき
私は、初めてのキャビテーションでウエスト3cmと太もも1cm痩せました。

キャビテーションの頻度の画像
  • 「キャビテーションは、即痩せできるの?」
  • 「ダイエットに失敗続きだけど、痩せられるってホント?」
  • 「脚だけ細くしたいんだけど自力では難しいんだよね。」

キャビテーションは自力ダイエットで痩せにくいパーツを細くするのにうってつけ!

効果や即ヤセ満足度MAXする方法も紹介しています。

1度で痩せたエステはこちら


ヴィトゥレのキャビテーションは最安値

キャビテーションは1回で痩せたと実感できる

キャビテーションの効果を実感できるのは、個人差やエステのマシン&技量にもよりますが、1~3回通えば「細くなった♪と実感できます」。

通う回数(頻度)は、なりたい(理想の)スタイルによって違い、ぽっちゃりさんがほっそりボディラインに生まれ変わるまでの平均は、だいたい8回前後(2~3ヶ月)です。

このくらい通えば、体重で7~8kg、ウエストで10cmぐらい細くなりますよ(個人差あり)。

1度でゲッソリ痩せずに、1度で1~3センチスリムになる「じわじわ痩せる」を繰り返してスッキリ体型になるのが、キャビテーションの痩せ方です。


どうして少しずつ痩せるの?

一度に脂肪をすべて落とせないのは、キャビテーション特有の痩せ方が関係しています。
それは、肝臓への負担と超音波が届く深さによるもの。

溶かした脂肪は、体内で消費されながらリンパを流れて肝臓で代謝されるため、体中の脂肪が一気に集まって肝臓がビックリしないように、美容クリニックもエステも脂肪を一気に溶かしません。

また、超音波が届くのはお肌表面から深さ2~3センチまでなので、脂肪が厚い部位は何回かに分けてキャビテーションを当てます。

効果を維持できる?リバウンドしない?

キャビテーションを当てたところは脂肪細胞が減るので、リバウンドしにくいです。

でも、効果を維持しやすいからといって暴飲暴食してたら、キャビしてない部位の脂肪細胞が膨らんでぽっちゃりしちゃいますよ。

キャビしたとはいえ、脂肪を蓄える細胞が全部なくなるワケではないので、油断は禁物。

一度痩せてしまえば、普段の食生活でも月1のメンテナンス(エステ通い)でスタイルがキープしやすくなりますよ。

4日に1度の頻度で通うと痩せやすい

さき
3~4日ペースでキャビテーションを当てると、いちばん痩せやすいんです!

キャビテーションは、集中して通った方が痩せると断言できますが、毎日は通えません。

なぜなら、肝臓に負担をかけるし、脂肪を溶かした部分が引き締まるまで数日かかるから(引き締まってからだと、もっと奥の脂肪をアタックできます)。

なので、クリニックもエステも集中ケアは「3~4日に1回のペース」を目安にしています。

キャビテーションの持続期間である3~4日間は、脂肪がどんどん燃える痩せやすい期間でもあります。

4日に1度のペースで通うと、「1回のキャビテーションで溶ける脂肪を多くする」「脂肪が燃えやすい体を維持できる」ので、キャビテーションの効果がフルに発揮されるんです。

さき
4日に1度(週2回)の頻度でエステに通って、1か月で読モ体型になった人もいるんですよ。
キャビテーションする人が減る秋以降なら、予約が取りやすくなって集中ケアがやりやすいよ。
れい

4日ごとに通いやすいエステ


ヴィトゥレ(安い&予約取りやすい)

集中して通えないけど痩せ効果を高める方法

さき
月1回、月2回の頻度で通うときの注意点です。

「仕事やお財布のつごうもあるので、集中ケアは難しいな」という人がほとんど。でも、安心してくださいね。

1週に1回のペースでもかなりのスリム効果が感じられますし、月1~2でも、次に通うまでの間、食事に気を付けながら半身浴などで脂肪を柔らかくすることに気を付ければ、しっかり効果がついてきますよ。

だって、キャビテーションで痩せる決め手は、脂肪の柔らかさですから!
終盤になると、ある程度脂肪も落ちて理想のボディラインに近づいているはず!

キャビテーションの効果を上げる方法を毎日こつこつ行えば、結果がついてきますよ。

れい
「ぽっちゃり」を「ほっそり」させるなら、クリスマスとか夏などのイベント2か月前には通っておきたいよね。

そうだね。1~3センチだけでいいなら、1回だけ通っておけばイイよ。
さき

部位やセルライトで頻度を変えよう

お肉の状態やセルライトの付き具合で、通う頻度を変えてみよう。
とくに、次の場合は3~4日の頻度で通うと効果を感じやすくなりますよ。

  • 余分なお肉が多くなりがちなお腹、お尻、太ももにキャビテーションするとき
  • お肉がカッチカチに固いとき
  • 頑固なセルライトが多くてお肌がデコボコしているとき

お肉が固かったりセルライトが多いとサイズダウンしにくいので、短い間隔で通うことをおすすめします。

さき
今回はお尻、次回はお尻と二の腕といった感じで、パーツごとに頻度を変えるといいよ。

キャビテーション完了までに通う回数

さき
回数は、1パーツ6回が目安。1回にできるパーツ数は、3~4部位までだよ。

キャビテーションで効果が出るまでの回数と、通い終わるまでの回数(期間)は別です。

「どこまで細くするか」にもよりますし、なにより部分痩せのトリートメントなので「パーツの数」によって通う回数が違ってきます。

キャビテーションは、超音波が届く深さが限られているし、溶かした脂肪を体内で代謝するので、一度に痩せると体に負担がかかりすぎる理由で、一気に痩せず数回に分けて通います。

キャビテーションが流行り始めた2012年頃はそれなりの回数が必要でしたが、今ではマシンが改良されて、1パーツ3~6回が目安です。

某有名エステは効果を感じにくいとのウワサ。2倍の回数通わなくちゃいけないとか。効果を落とす使い方してるエステもあるから、噂はホントかも。しかも、大手エステはマシン台数が多く調達費がかさむから、お値段も高いんですよねぇ。

安いエステが分かります


キャビテーションエステの比較一覧

自宅でケアするとキャビテーションの頻度は減るの?

キャビテーションに通う回数が少なくなると、お財布も大助かり!

結論からいうと、自宅ケアをしても頻度はキープしてください。
その方が痩せやすいので、通う回数が少なくなります。

「もう、十分痩せたなっ♪」

ってスタイルになると、月1回キャビテーションに通ってメンテナンスするのがおすすめ。
でも、自宅ケアしているなら、月イチじゃなくても大丈夫です。

さき
スタイルを作り上げたあとは、頻度が減るよ。

-キャビテーションQ&A

Copyright© スリムキャビ , 2019 All Rights Reserved.