二の腕は細くなる?キャビテーションした私の回答

たぷんたぷんな振袖ってハズカシイよね。。二の腕はまだやってませんが、脚とウエストが細くなった私の経験から言わせてもらうと、効果アリです。

キャビテーションで二の腕と脇肉のたぷたぷがスッキリ

腕を上げたときの振袖肉の目立ち具合はもちろんですが、腕をカラダにくっついてるときにぺたんと伸びて太さが目立つアレ、いやじゃないですか?

ノースリーブ着てるときなんか、腕の太さが一目瞭然ですもんね。。。

さて、二の腕がぷるんぷるんして振袖になる原因は「筋肉がたるむ」と「脂肪がつく」のダブルパンチです。原因としては脂肪の方が大きいです。

キャビテーションは脂肪をなくすことができる

キャビテーションは、脂肪を溶かす施術です。

二の腕は脂肪が比較的溜まりやすい場所なので、キャビを当てると脂肪が減ってくれます。

脂肪が減れば、たぷたぷ二の腕はかなりスッキリしますよ。

でも、キャビで筋肉はつかないので、パーフェクトな美腕を目指すなら、自分で筋肉を鍛えるトレーニングに取り組まなければいけません。

二の腕たぷたぷの原因になる筋肉は気軽に鍛えられる

たるむ場所は上腕三頭筋(「3」です)と呼ばれ、普段の生活で使われることがとっても少ない筋肉。

ちなみに、力こぶができるのは二頭筋の方。「2」です。

二の腕の振袖は筋トレで細くできますが、間違っても普通に腕立て伏せしちゃダメ。

力こぶの方の筋肉も大きくなるので、腕全体が太くなっちゃいますよ!

上腕三頭筋を鍛える簡単エクササイズ

上腕三頭筋は、物を押すときに使う筋肉なので、壁をむぎゅっと押すエクササイズならその筋肉だけピンポイントで鍛えられていいですよ。

【壁の前に立って、手のひらで2~3秒押す】

これを毎日10回ぐらいやるだけです。とはいえ、即効性はありませんのでお気を付けを!

毎日の筋トレって、ちょっとしたことでも面倒になりがちなので、EMSマシンを使うのもアリかもしれませんね。

二の腕キャビテーションのまとめ

キャビテーションでは、振袖肉の原因の脂肪を取り除けます。

まずは、キャビで即効脂肪を減らしてある程度ほっそりさせる。そしてから、自宅で毎日軽いエクササイズをすれば、腕痩せ効果アップ。

「脂肪をなくす」と「筋肉をつける」をバランスよくやるのがスラッと伸びた美しい腕になる秘訣ですが、効果が表れやすいのは「脂肪をなくす」の方ですよ。

脂肪が重力に引っ張られてたるむので、脂肪を減らすだけでも振袖が無くなり、ノースリーブや肩出しファッションが似合う腕になりますよ♪

Copyright 2013 スリムキャビ All Rights Reserved.│運営情報