キャビフルってどんなキャビマシンなの?

キャビフルの特徴

  • 短時間で効果がでやすい
  • 部分痩せにピッタリ
  • リピートする人続出中

このマシンのポイントは、即効性と継続効果。

キャビテーションとRF(ラジオ波)を同時にできるから、RFの温めとキャビの脂肪乳化の相乗効果で痩せやすいのがウレシイですね。

たった20分で完了するし♪

製造は韓国ですが、開発者は伏川亜利子さんという日本人。

この方、日本エステティック協会の理事であり、同協会のトータルアドバイザーでもあり、看護師でもあり、エステティシャンでもある経歴の持ち主。

医療と美容の視点からエステ用機器の開発に取り組んでいるので、安全・安心という面ではお墨付きですよ。

モニターさんが体験したところ、4回(2週間)で次のような結果になりました。

  • へそ周り → マイナス5.5cm
  • ウエスト → マイナス4.5cm
  • 太もも → マイナス2.3cm
  • ふくらはぎ → マイナス1.4cm

なかには、1回目でウエストマイナス3センチというツワモノも参上!

大手エステサロンでの採用のお話は耳にしませんが、地域密着型サロンではけっこう使われいてるんです。

採用しているサロン

・bloom(都内5店舗)
・サロンドベル(港区)
・ロゼブランシュ(千代田区)

などなど。

赤色LEDの光エステ効果もあるので、美肌も目指せて一石二鳥かも?

本体価格は120万円でキャビマシンの中では安い方ですが、それでもこんなに効果があるのは日本人が開発しているからなのかもしれませんね。

Copyright 2013 スリムキャビ All Rights Reserved.│運営情報